Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

下田ますみコラム

冬場のトレーニング


冬場のトレーニング について前回はフラットワークをしてから云々のお話をしましたが、今日はそのフラットワークとかの運動について少しお話をしたいと思います。

フラットワークというとなんか、フラットにするのかと思われるかもしれませんが、馬を平たくのしてしまうわけでは有りません。

あくまでも凝りをほぐし、馬の動きを円滑にする目的で準備運動として行うものであり、すべての馬に必要です。

但し、それぞれの馬の状態により、目的によりメニューは変わるはずです。

何故必要かと言いますと、馬場運動はかなり馬に強制的に一つの型にハメてしまうもので、馬達がとても喜んで運動してくれるとは思えません

ハーフパスより、オールパスしたいハズですから、これらの運動を円滑に行われるよう後躯にバランスが乗りやすくハミ受けが乗り手の指示を快諾する気のある状態にして貰いたいモノです。

ここで馬がバランス良く運動を出来る様にするためのフラットワークですが背中の緊張、頭頸の挺身など必要な要素なのですが、フラットワークイコール頭を下に潜らす運動と勘違いされているケースがあります。
この場合、頭が下がってもハミ受けをきらって潜ってしまい、後躯にバランスは乗らないので飛節からの踏み込みはないため後ろに逃げた形になりますから横からみた馬のフレームは台形となりますからすぐわかります。

正しいフラットワークを身につけ又適度な馬場運動の反復練習、そして最後に協力し快諾して運動をしてくれたあなたのパートナーに最後のストレッチを少しやってあげれば、凝り固まったまま厩舎に戻らないですみますね


ドイツのファン ラーク厩舎で調教中のファー イースト号



  • 2009.11.29 Sunday
  • 18:35

Comment
フラットワークの事をお聞きしたいのですが、私の競争馬の牧場ではフラットワークを取り入れているのですが、フラットワークのペースがめちゃくちゃ速く乗り手は前傾姿勢で手綱を短く詰めて運動しています。ジグザクの運動もすごい速さでやってます。馬はあっぷあっぷ状態です
乗馬出身の私からしたら違和感を感じ私は体を起こし手綱を、体を起こしてる分長く持って脚と騎座の推進を受けさせて乗ってます。内に切り込まれてる人に比べ、角もきちんと回らせてる分みんなから遅れがちになり、指導員についていけと起こられます…
フラットワークとはこんなものなのでしょうか?
もっとペースを落としてリズム良くしっかり体を使わせて、詰めた分歩度を伸ばしてやったりとメリハリをつけるべきじゃないのでしょうか?
しっかり体を起こしてるのは自分だけで、最近自分の乗り方が間違っているのかと悩んでます

正しいフラットワークのペースなどありましたら教えていただきたいです!
  • まー
  • 2012/04/13 12:15 PM
まー様
お返事が大変遅くなり申し訳ありません。

現在質問等はこちらのブログにて受け付けておりますのでこちらでお願い致します。

http://ameblo.jp/irish-aran/

アイリッシュアラン乗馬学校
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback